よくあるペーパーの詰まりはペーパーのタイプを変える

トイレなどが頻繁詰まって困っているという方は、まずはその使っているトイレットペーパーのロールがダブルになっていたらシングルに変えるのがオススメですよ。ダブルだとおしりを拭く時にペーパーが二重構造になっているため、優しいふき心地にになりますが、その分だけペーパーが重なり詰まる原因になってしまうことがあります。なので、ダブルのロールを使っているという方は、それをシングルロールに変えるだけでも詰まりが減らせることもあります。

一度に流さないように分けて流す

また、おしりを綺麗にしたいが為に、何回も拭かれる方は複数回に分けて流すようにするだけでも効果があります。一度に大量のトイレットペーパーを流すと、途中でつかえてしまってそれもまた詰まりの原因になってしまいます。ですが、それを二度に分けて流すだけでも、一度に流すのと比べれば半分の量のペーパーが流れる事になり、詰まらなくてよいです。なので、今まで何回かおしりを拭き終わってから流していた方は、回数を一回でも増やしましょう。

それでも詰まったら、業者を利用する

また、ロールを変えたり流す回数を増やしたにも関わらず、詰まってしまったらそのトイレ詰まりのトラブル対応専門業者に依頼をしましょう。詰まった時に利用すれば、その詰まりを解消してくれますし、その原因が何かあればそれに付いてアドバイスをもらうことが出来ます。トイレの排水管が狭い等のすぐに対処できないような場合でも、リフォームをしてもらって解消することも可能です。明らかに何かトイレ詰まりの問題がある場合は、それらの業者に見てもらうのも良いですよ。

トイレ詰まりが起きた場合には迅速対応の専門業者を利用すると、スムーズに解決をしてくれて非常に便利です。

トイレを詰まらせたくない!トイレ詰まりを防止する方法と詰まった時の対応の仕方

Post navigation