ウォーターサーバー人気の理由

今では多くの病院などでウォーターサーバーを見かけるようになりましたね。以前より特に都心部では、水道水の味や質への不安から、家庭でミネラルウォーターを飲む人が増えていました。そして震災後さらに、「安心できる水が飲みたい」と、飲料水に対する意識が高まってきたようです。家庭へのウォーターサーバーの普及は年々増加しています。ウォーターサーバーが便利な点として、ミネラルウォーターに比べて同等または安価である、重いペットボトルを運ぶ必要が無い、いつでも美味しい冷水が飲める、お湯を沸かさずにすぐに温水が使える、電気代も比較的安い、災害時への備え、赤ちゃんのミルクにそのまま使えて安心、などがあげられます。

ウォーターサーバーの水の種類

ウォーターサーバーに使われる水にも様々な種類がありますが、大きく分けて、「天然水」と「RO水」があります。天然水は、アルプスの水、富士山の水など、汲みたてのおいしい天然水を使用しています。味が人気で、モンドセレクションを受賞したものもあります。RO水は、不純物を除去してから、ミネラルを添加して作られた水です。安全性の高さが魅力です。水道水をろ過したRO水と、天然水をろ過したRO水があるので注意が必要です。

ウォーターサーバーのプランの種類

サーバー代が無料、有料、水のボトルの値段も様々です。サーバーは、買取タイプと、返却タイプがあります。サーバーメンテナンスも、無料、有料、簡単なメンテナンスのみ、サーバーごと年に一度無料交換してくれる、など、各社異なります。また、ポイント制度があって色々なプレゼントがあたるサービスがあったりします。ボトルの発送も、注文して翌日に届くもの(注文の手間はかかるが、無くなったときにすぐ届くので便利)や、毎月決まった日にちに届けられる(注文の手間は省けるが、消費量によって多すぎたり少なすぎたりしてしまう)ものなど、様々です。自分にあったプランを選びましょう。

ウォーターサーバーは冷たい水だけでなくお湯も出せるので、色々な用途に使うことが出来て便利だといえます。

年々利用者が増加!ウォーターサーバーの選び方

Post navigation